HOME » 精度と実績で比較!おすすめ三次元測定機3選

精度と実績で比較!おすすめ三次元測定機3選

三次元測定機(3Dスキャナー)選びでもっとも注目したいポイント、「計測精度」と「導入実績」に注目して、それぞれ3機種ずつオススメの三次元測定機をピックアップしました。

この製品なら間違いない!精度、実績で選んだオススメ三次元測定機3選

三次元測定機(3Dスキャナー)を選ぶためのポイントはいくつかあります。測定精度、使用する用途に合ったスペックやタイプか、導入実績は豊富か、サポートは充実しているか、気になる価格やコストパフォーマンスはどうか、など。

しかし特にチェックが必要なのはそのスキャンの計測精度、そして製品の導入実績であることは間違いありません。

どんな用途であっても、計測精度は非常に重要です。精度が高ければ高いほど品質管理やリバースエンジニアリングは精密に行うことができますし、3Dモデルもよりリアルなものがつくれます。精度が低ければ、結果的にはコストに見合う結果が得られません。

また、スペックだけを見ていても、実際に使ってみてどうかはよく分からないのが現実。であれば、どれだけの企業がその製品を導入し、使っているかをチェックするのが失敗しない三次元測定機選びの近道。

精度

これまでは接触型の測定機のほうが計測精度が高いとされていましたが、最近はハンディタイプで非接触計測ができる製品の計測精度が非常に高くなっています。

>>精度の高さで選んだ3Dスキャナー一覧はこちら

実績

その製品を選ぶ企業が多いということは、使い勝手が良かったり、スペックが良かったりと、何らかの理由があります。特に一流企業や大企業が導入している製品に着目してみましょう。

>>実績の豊富さで選んだ3Dスキャナー一覧はこちら

オススメ3機種をチェック!

「計測精度」、「導入実績」が三次元測定機選びにおいて非常に重要なことはわかっていただけたと思います。

しかし、このポイントで数多くある三次元測定機それぞれについてリサーチするのは骨が折れること。そこで、ここでは精度、実績それぞれに優れたオススメの三次元測定機を3つずつピックアップしてみました。

いずれも優れた製品ですので、ぜひチェックをしてみてください。

精度で選んだ三次元測定機3選
実績で選んだ三次元測定機3選

pagetop